//バリューコマースのLinkSwitchコード

マルタ料理食べるならここ.Ta’Krisのお得なランチが超おいしくて大好き

この記事を書いた人
sasha

自由人な夫に振り回されている・・・ようで、年齢差を活かし、いろんな面でだだ頼りしてます。実はおいしいところをもらっているマイペース妻。わかっていないのに「うんうん」と相槌を打つ癖あり(←英語習得の妨げ)。格闘技好き。

sashaをフォローする
sashaのブログ
スポンサーリンク

マルタに来たんだから、いつか食べなきゃ!

と思ってたマルタ料理。

 

9月から語学学校を変えて街に出るようになったのを機に、

いいお店、見つけました~~。

 

・・・って言っても、

有名すぎてわざわざ私が紹介するほどでもないくらいなんですが。

でも違うんですよ、たまたま見つけたんですよ。私たち。

道に迷って。(笑)

学校に行くのにもう一本向こうの通りに行こうと思って階段を登ったら、

道じゃなくてレストランだったんです。

「あれ、間違えた。」

って引き返すまでの一瞬の間に、

“Maltise restaurant”

って書いてあったの、目ざとい私は見逃しませんでした。

 

その日すぐ、授業を終えてお腹ペコペコだったので、

旦那と一緒に満場一致でこのお店に行ったわけですが。

本当においしくて!!!

他のマルタ料理レストランをチャレンジしなくてもいっかー

と思えるくらい、ここが好き。

 

てことで、今回はそんな私にマルタ料理を教えてくれたおいしいレストラン、

Ta’ Krisのご紹介をしまーす。

スポンサーリンク

Ta’ Krisはスリマのここ

ZARAやThe pointからも歩いて行ける、

お買い物のついでなどにも寄りやすい、いい場所にあります。

バスで来る場合、

  • バレッタやグジラ方面からならFerries5
  • サンジュリアン方面からならFerries4

が最寄り。

 

ピザハットの横にある細い階段を登ったところがレストランです。

ピザハットのある通りに置いてある、

ブラックボードの看板↓を見逃さないでね。

Googleマップの口コミには

「人気店なので予約必須!」

と書いてありますが、

この時期だからか、平日のお昼ならいつでも余裕で座れてます。

ただ、この時期でも、夜は混んでるってクラスメートから聞きました。

Ta’ Krisのランチメニュー

ランチの時間は、

選べるメイン料理(マルタパン付き)+ドリンク+デザート

で、約€13

お腹いっぱいだけど、まあ一人で食べきれる量かな。おいしいし。

 

ディナーメニューになっちゃうと、

この額で単品一品が頼めたり頼めなかったりなので、

断然ランチがおすすめです。

 

メイン料理は結構たくさんの中から選べました。

牛肉、豚肉、鶏肉料理の煮込み料理やグリル、

マルタ名物?のうさぎ肉料理、

ハムとチーズ?のなにか、マルティーズパスタ

・・・などかな。

お魚料理はなかったと思います。

メニュー写真撮ったつもりがなかった・・・すみません(泣)

 

※10/14追記

見つかりましたー!

おススメはブラジオリかシチュー!

私たちはとりあえずマルタ料理とは何ぞやっていうのが知りたかったので、

最初に選んだのは、

ブラジオリと、牛肉のシチュー。

これが大勝利!

この二つのメニューで、

この店好き!!

と確信しました。

 

ブラジオリがこちら。

こうやって、フレッシュペッパーをテーブルで加えてくれます。

これがまたいい香り♬

 

で、こちらがシチュー。

正直、、、

この二つ、味はほぼ一緒かも?笑

 

強いて言うなら、

ブラジオリはひき肉のおっきな塊が入ってて、

シチューは牛肉をホロホロに煮込んだもの(4時間煮込んでるって書いてました)

ってところと、

ブラジオリには添え野菜がいくらかついてきて、

シチューにはレモンがついてくるってところが違いかな。

 

勝因はこのソース

いい感じの酸味と、野菜やお肉やワインも入ってんだろうか、

色んなうまみが詰まっててほーーんとおいしい。

 

いつも旦那とは

「ソースだけ半分残して家に持って帰りたいよね。ご飯にかけて食べたい。」

と話してます。

・・・恥ずかしくてしたことないけど。

 

クラスメートと一緒に行ったとき、

フランス人たちはパスタ、

アルゼンチン人はホワイトソース?チーズ?がかかったハム

を選んでましたが、

「・・・それでいいのか!?」

と、申し訳ない、終始思ってました。笑

 

ちなみに、豚肉を使ったマルタ料理(Majjal)もトライしてみましたが、

これはあんまりおすすめするほどではないかも。

初めてさんには、とにかくブラジオリかシチュー!

で間違いないと思います!

ランチセット

どんなものがセットになってくるのかってのをお見せしますね。

 

まずはドリンク。

ビール、グラスワイン、ソフトドリンクから選べます。

私たちが選んだのは、

レモンスカッシュ的なやつと、アイスティー。

・・・結構少量。笑

追加で注文したくなかったので、

ちびちび計算しながら飲みました。笑

 

ちなみに、マルタでいくつかレストラン行ったけど、

アイスティーを頼むともれなく、リプトンな気がします。

アイスティのノンシュガーを尋ねても、

「ない」って言われちゃうこと多発。

これは私の中ではちょっと残念ポイント。

 

食事と一緒に飲むものはノンシュガーがいいので、

基本的にはスパークリングウォーターを頼みますが、

どうしてもティーがいい時は、ホットティーを冷まし冷まし飲んでます。

 

で、デザートはこちら。

はいそうです、フォーク、

刺さった状態で来ます

 

日によってケーキの種類が違うらしいのですが、

私たちが出会ったのはこの重たくてあまーい、チョコケーキのみ。

一度、チーズケーキのストロベリージャム乗せ的なものを見かけたことはあります。

このチョコケーキは、、、まあ、

海外のケーキらしい、砂糖の量が尋常でなさそうな味です。笑

クリームよりも、側面をコーティングしている何かが一番甘重くて、

そのあたりだけ残しちゃいました。すみません。

まとめ

Ta’ Krisはマルタ料理が食べたい人にとにかくおすすめ
行くなら断然ランチがお得。おひとりさまでも大丈夫。
ブラジオリかシチューがこの店のベストチョイスかと!

 

実は、ここが気に入りすぎちゃって、

マルタで会う日本人会う人会う人におすすめしてるので、

もう記事にしちゃうことにしました。

 

行ったら感想教えてくださいねーー!

twitterinstagramでの、よりリアルタイムな情報発信もやってまーす)

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

タイトルとURLをコピーしました